ABOUT

日本アーティストユニオンは広く一般市民に対してメイクアップの技術と知識の評価基準を策定し、教育及び各種情報提供等を行うことによって、 メイクアップアーティストの職業としての認知や資質向上を図り、美容文化の発展に寄与することを目的として設立されました。

特定非営利活動法人 日本アーティストユニオン

Greeting

理事長<村野 和雄>

メイクアップ業界にて約20年余り、メイクの現場で最低限必要な基礎技術の習得を目指した教育を行ってきました。 時代の変化とともに、業界では美容学校でもサロンの現場でも手技から基本を細かく教えていくというよりも、 現場での実践に直結した技術を習得する事が求められています。

その為メイクアップユニオンとしては、今後は「実践力」を中心に教えていくことが大事なのではないかと考えます。

この事から、従来のような手技・導線に重きを置いた検定という仕組みではなく、出来上がったメイクの良し悪しを客観的に評価するというような仕組みに今後は変えていくことで、 「実践力」に基づいた技術を取得できる仕組み作りを目指しております。

メイクアップユニオンでは、今後はこの流れを認証という形式をとり、今までベーシックスキルとして検定試験でジャッジをしていた内容を仕上がりの美しさに基準を置き、 お客様、モデルの目線から評価をいただきたいと思います。

今後、学生やクリエイターの方々にとっての目指す方向性について、まだまだ私共が提供していきたいと考えております。

また、日本アーティストユニオンは技術者の支援の為に設立されたNPO法人です。 今後においても、講師の皆様や技術者の皆様の支援をしてきたいと考えます。 多くのメイクアップアーティスト、スタイリスト、カメラマンなどの仲間がいるからこそ、沢山の情報共有、情報収集の場にしていただけたら嬉しいです。

理事<日比 朱美>

私は、長年美容の業界で活動を続け業界で活躍できる人材を育てたいと邁進してまいりましたが、実際の現場において、 即戦力となりうるレベルにまで育てきることができていないというのが現状でした。

限られた時間の中で多くの技術・理論を習得し、現場での様々な状況において、いかに応用力をもって対応することができるようになるのか、 そこにフォーカスを当てた教育ができないか…。そんな思いから、仕上がりの美しさを客観的に認証することができるカリキュラム作りに取り組みました。
メイクアップユニオンでのカリキュラムは、プロとして必要なメイクテクニックは勿論、お客様のお悩みやご要望を的確に把握する為のカウンセリング力やアドバイス力を身につけ、 業界関係者から一目おかれる「美」の提供者を養成していきます。

今後業界を活性化してくれるであろうメイクアップアーティストを育成するためにも、講師の皆様、サロン・美容関係の皆様に、ぜひ教え方のポイントを会得していただき、 現場で活躍できるアーティストを一緒に育てていただきたい思いです。


Akemi hibi profile

日比朱美

一般社団法人 日本メイクカラーカウンセリング協会 代表理事

短期大学卒業後、大手化粧品会社へ入社。
自身の顔のコンプレックスをメイクアップでチャームポイントに変えられた事から、メイクの魅力・奥深さに触れ、 より美容を学ぶため化粧品会社を退職後「モード学園」に入学し、美容の知職・技術を習得。
卒業後はブライダ ルのヘアメイクアーティストとして活動し、母校にて講師を務める。
ブライダル・スチール・コレクションなど現場の経験を積み重ねながら、美容専門学校にて講師としての経験を長 年積み重ね、社団法人 JMA にてメイクアップ技術検定試験の普及活動に、国内のみならず海外にて貢献。

現在は社団法人 日本メイクカラーカウンセリング協会(MCC協会)の代表理事として、「色」をキーワードに色彩心理を活用し、メイクアップで内面と外見を輝かせるメソッド(メイクカラーカウンセリング)を広める為に、精力的に活動中。

MCC協会HP : http://makecolor.jp/
MCC協会 公式Facebookページ : https://www.facebook.com/makecolor.jp/

【資格】
一般社団法人日本メイクカラーカウンセリング協会 代表理事
一般社団法人 JMA 本部認定講師
一般社団法人 JMA セルフメイク認定講師
NPO法人 日本アーティストユニオン ヘアウィッグアレンジ指導認定講師
メイクセラピスト パーソナルカラーアナリスト センセーションティーチャー

《WEB・TV》
・by.sエキスパート コラム掲載:http://by-s.me/expert/11
・美容・健康求人サイト「リジョブ」 エキスパートインタビュー掲載:https://relax-job.com/more/3552
・AGF《Stick×Stick》スティックの達人 働く女子の癒しサロン インタビュー掲載:http://www.stick-stick.jp/feature/2013/08/file121.html#more
・All Abouto メイクガイド https://allabout.co.jp/gm/gp/1418/library/
・DRESS メイクコラム https://p-dress.jp/users/1196
・QVC 出演:モイストリフトファンデーション グラマラスアップリップ
・BS-TBS 美活女子会 ビューティーコーチ出演
《Show Works》
・パリオートクチュールコレクション
・上海映画祭ファッションステージ
・上海万博 JAL ステージ 「JMA ヘアメイクアップショー」
・上海万博 JAL ステージ「原宿スタイルコレクション」
・上海百貨店「NOVO」ジャパンウィークファッションショー
・原宿スタイルコレクション
・2017年 「MRS.JAPAN」東京大会
★ヘアメイク <Works>
・中京TV「P.S愛してる」「ぎゃろんぱ」ヘアメイク
・ブライダルコスチューム「ヴェローナ」ヘアメイクスタイリスト・ブライダルショープロデュース
・モデル事務所「ellite」所属モデル撮影ヘア&メイク
・写真スタジオ「モア」ヘア&メイク 他多数
・J:COM×大丸×フーティーズ「ショコラ de 女子会」ビューティーコンテンツ コーディネーター
・ヘアウイッグアレンジ検定 DVD&テキスト メイク担当
・日本メイクアップ技術検定試験 テキスト&動画担当
・株式会社イザヴェル共同開発 「リフトラップスプレー」「リフトラップジェル」
※リフトラップシリーズとは、手軽に肌のたるみをリフトアップできるコスメシリーズ

★講師 <国内>
・モード学園:メイク・デッサン・テクニカル(特殊)メイク講師
・三幸学園 ビューティーアート専門学校:アーティストメイク・ヘアアレンジ・ブライダルメイク・テクニカル(特殊)メ イク
・ヒューマンアカデミー(名古屋・横浜・立川・新潟):パーソナルメイク・ブライダルメイク・ヘアアレンジ講師
・東京ウエディングカレッジ:メイク講師
・ヤマノエステティック総合学院:メイクアップ講師
・耳つぼジュエリー協会:耳つぼジュエリー認定講師
・「ellite」モデル養成コース:セルフメイク講師
・ベネフィット・ワン:セルフメイク講座講師
・東京デザイナー学院:メイクアップ講師
・ビューテーマスターカレッジ:メイクアップ講師
・大原専門学校:メイクアップ講師
・東京都庁:セルフメイク講座講師
・社団法人 JMA:1級本部認定講師
・セルフメイク認定講師
・NPO 法人 JAU:ヘアウィッグアレンジ指導認定講師
・トリプル・ウィン:セルフメイク講師
・MRS.JAPAN 2017年 メイク講師
<中国>
下記専門学校にて、ヘアアレンジ・ブライダル・エアブラシ・テクニカルメイク講師担当
・宝麗国際形象美容学院
・香港花都国際美容学院
・杭州艾美高美容専門学校
・嘉韵美容専門学校
・维丽娅美容専門学校
・韵丽美容専門学校
・永琪美容技術訓練学校
・中浪美容専門学校 他多数

メイクアップアーティスト資格認証

メイクアップアーティスト資格を取得する為には、メイクアップアーティストとして必要な知識・技術を踏まえ、 お客様のなりたいイメージをカウンセリングし、30分でクレンジング~フルメイクまで、イメージメイクを仕上げられるテクニックが求められます。

A.UNIONが求めるメイクアップアーティストとは、お客様の求めるイメージをしっかりカウンセリングし、「なりたいイメージ」を的確に把握し、 ご要望に応える上で、お客様の現状と「なりたいイメージ」とのギャップを分析し、そのギャップを埋めるために必要な要素(色・形・質感)を的確にチョイスすし施術することができる、 知識・技術が備わっている人を指します。

メイクアップアーティスト資格養成セミナーでは、プロとして必要なメイクテクニックは勿論、お客様のお悩みやご要望を的確に把握する為の、 カウンセリング力やアドバイス力を身につけられる独自のメソッドによって、業界関係者から一目おかれる「美」の提供者を養成します。

イメージメイクを仕上げる上で、イメージ表現に必要な要素(色・形・質感)をしっかりと理解し、お客様が求める「美」を、 30分間で提供できるスキルを身につけることができたのか、現役のプロ、キャリアある講師による、客観的なジャッジにて、メイクアップアーティスト資格を認証いたします。

ブライダル・ヘアメイクアーテイスト養成講座

会場やドレスに負けない格式高いヘアメイクや時間を意識したブライダルヘアアレンジ技術を身に着け、 当日の流れを円滑進めることができる、様々なスキルを身に着けるのがブライダル・ヘアメイクアーテイスト養成講座です。

ブライダルのヘアメイクアーテイストとして求められる資格はありませんが、花嫁さんの美しさを最大限に引き出し、個性に合わせてヘアメイクを仕上げる為には、 メイクアップに関する専門知識や技術が備わっていることは基本であり、ただ美しく仕上げるだけではなく、衣装や会場、照明、テーブル装飾など、 様々な条件に合わせたヘアメイクが必要なので、衣装、色彩、照明、お花に関する知識、そして全体のバランスから主役となる新郎新婦を引き立たせる ヘアメイクアレンジを施術するセンスやバランス感覚が求められます。

その為に、幅広くブライダルに関する知識・技術を身に着ける必要があります。


EVENT